深層学習や強化学習などについて

機械学習

機械学習は、コンピューターに学習させるという技術である。コンピューターのスペックが向上し、ビッグデータが蓄積した今日に、目覚ましい発展を遂げている。大量なデータが蓄積してきた生命科学の分野においても、積極的に機械学習を取り込んで、様々な生命現象の解明を試みている。

機械学習は、コンピューターがデータから物事を学習するので、その学習方法に応じて、教師あり学習・教師なし学習・半教師あり学習・強化学習などに分類することができる。例えば、教師あり学習は、データとそのラベルを同時にコンピューターに学習させて、モデルを作成する。作成したモデルに未知のデータを与え、そのデータがどのようなラベルを持つのかを予測する分類問題や回帰問題などに応用することができる。一方で、教師なし学習では、データだけをコンピューターに与えて、データの特徴を学習させる。データの特徴に応じて、似た者同士をまとめていくというクラスタリングやデータの次元削減などに応用することができる。

  1. 機械学習
  2. 機械学習のアルゴリズム
    • クラスタリング
    • SVM
    • SOM
    • ランダムフォレスト
    • 決定木
    • ニューラルネットワーク
  3. 深層学習
    • パーセプトロン
    • 活性化関数
    • ニューラルネットワーク
    • 畳み込みニューラルネットワーク
    • 深層学習